ハイクオリティーフィギュア、木彫フィギュアの専門店。一体一体手作りの魅力をご堪能下さい。   会社概要  お問い合わせ
会員ログイン

トップページ > 歴史物 > 戦国武将

豊臣秀吉(正子公也原画)

前の商品 商品画像拡大表示 次の商品


豊臣秀吉(正子公也原画)

商品番号  :
HF007
販売価格  :
8,640円
 (税込・送料別・手数料込)
製造会社  :
製造元:M-ARTS/発売元:こうげつ人形
生産地  :
中国
購入数  :
-


申し訳ございませんが、在庫不足のため購入ができません。


詳細説明

百姓から天下人に躍り出た戦国一の出世頭

戦国武将フィギュア 豊臣秀吉 (原画・正子公也)
(C)2010 Kimiya Masago (C)2010 Kougetsu / M-arts
豊臣秀吉(1537〜1598年)

初名は木下藤吉郎。その後、羽柴姓を名のる。尾張国中村郷(名古屋市中村区)の百姓出身で、草履取りから織田信長 に仕え、信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると山崎の合戦で光秀を破り、信長の後継の地位を得る。その後、 全国の大名を従えて信長が果たし得なかった天下統一を成し遂げました。

戦国武将フィギュア 豊臣秀吉
(原画・正子公也)

詳細
  • 【商品番号】115-006
  • 【商 品 名】戦国武将フィギュア 豊臣秀吉
    (原画・正子公也)
  • 【サ イ ズ】高 さ 250mm
    横 幅 140mm
    奥行き 130mm
    ※サイズはそれぞれ最も大きな部分のサイズです。
  • 【仕 上 げ】ブロンズ風仕様
    精密ハンドメイド彩色
    アンティークカッパー
  • 【主な素材】コールドキャスト
  • 【商品内容】本体
  • 【そ の 他】発売元:こうげつ人形
    重量:約630g
備考
  • ●弊社商品はすべて職人・仏師の手作業にて製作しております。 一体ごとに木目や色味等が若干異なる場合がございます。また、よりよい商品をお届けする為、造型・彩色・彫刻には予告無く改良を施す場合がございます。その為、掲載写真とは若干異なる商品をお届けする場合がございます。
  • ●写真は入荷商品の中から無作為に選んだ実際の商品です。
  • ●実際にお届けする商品と掲載写真では色味が異なって見えることがございます。
  • ●事前の予告無くパッケージや梱包の仕様が変更となる場合がございます。
  • 以上予めご了承下さい。

戦国武将フィギュア 豊臣秀吉 を詳しく見る
使い方:左の小さな画像をクリックすると、右側に大きく表示します。


どうして「豊臣」に名前が変わったの?

例えば、織田信長は幼名を「吉法師(きっぽうし)」といい、12歳で元服した時に「織田上総介(かずさのすけ)信長」 になりました。同様に武田信玄は幼名を「太郎」、元服して武田晴信、出家後の法名を「信玄」といいます。その名を 馳せたほとんどの戦国大名は平安期からの由緒ある家柄で、当然「姓」を持ちながら誕生しましたが、豊臣秀吉は百姓 (もしくはその下層階級)の生まれで「姓」を持たずに生まれてきたようです。

秀吉の場合には当初「木下藤吉郎」、続いて「木下藤吉郎秀吉」、その後に織田家重臣の丹羽長秀と柴田勝家から1字 ずつをもらい「羽柴藤吉郎秀吉」、「羽柴筑前守(ちくぜんのかみ)秀吉」、そして「豊臣秀吉」となりました。

間違いやすいのは「羽柴」は名字で「豊臣」というのは家柄や家系をあらわす氏(うじ)といい、両者は異なるというこ とです。前述の織田信長は「平氏」、武田信玄は「源氏」です。秀吉にはもともと「氏」はありませんでしたが、関白 就任時には「藤原氏」にしてもらい、その後に「豊臣」という、いわゆる源平藤橘(源氏・平氏・藤原氏・橘氏)の四姓 に続く新しい「氏」を朝廷から賜りました。言い換えれば「氏」を持たなければ関白や太政大臣にはなれなかったとい うことなのです。

姓を持たずに生まれてきた秀吉ですが、朝廷から全く新しい「氏」を賜るまでに出世したのには驚きです。

「天下分け目の天王山」って秀吉の戦い?

現在でもスポーツの重要な試合や政治の重大な局面を「天下分け目の天王山」と呼びますが、その意味は「天王山を 制した者が天下を取る」ということで、明智光秀との「山崎の合戦」にて秀吉が天王山を制して天下統一に突き進んだ ことが背景になっています。

織田信長が本能寺の変で明智光秀に討たれた天正10(1582年)年6月2日の朝、秀吉は備中(岡山)高松城を水攻め にして毛利家と戦いの最中でした。光秀は使者を送り「本能寺で信長落命」を毛利に伝えようとしますが、その密書は 6月3日夜に秀吉方が手にします。秀吉は翌4日には城主の清水宗治自刃を条件に和睦を成立させ、相手に信長の極秘 情報を悟られないように後処理をして6日に岡山城(岡山県岡山市)を出発、7日には姫路城(兵庫県姫路市)に到着し、 12日には摂津国(大阪府北中部)に到着したといわれています。これが世に名高い「中国大返し」です。

武装した2万もの軍が数日間で150Kmとも200Kmともいわれる距離を移動するのは不可能なのですが、秀吉軍 は武器や武具を別に運ばせ(馬や海上輸送)、街道上の村々に食料や水の補給場所を準備し、将兵は文字通りの裸一貫で 移動したといわれ、それらを指揮したのが後方業務に優れた石田三成でした。将兵のうちには脱落者も多かったようで すが、負けたら終わり(関係ない)なので道中の城を宿泊場所に選び、その城にあるすべての金銀を分け与えて将兵たち の士気を高めたといわれています。

秀吉の機知に富んだ作戦と決断力が生んだ勝利ですが、いつの世も人を動かすのは「褒美」なのですね。

プレハブ工法・プレカット工法の発案者は秀吉?

秀吉には数々の逸話(のちの創作も多い)が残されていますが、中でも驚きなのは「墨俣一夜城」と「石垣山一夜城」の 話しです。決して一晩で築城した訳ではありませんが、そこには機知に富んだ秀吉の作戦が盛り込まれています。

斉藤道三亡き後の1560年代初め、織田(尾張/愛知県西部)と斉藤(美濃/岐阜県南部)との関係は悪化し、美濃攻略 のためにも墨俣(岐阜県大垣市)に拠点を築く必要がありました。柴田勝家などのつわものの家臣たちが修造を試みても ことごとく失敗に終わっていましたが、「人ができないことをやってこそ褒美が多くもらえる」とばかりに秀吉が修造 に名乗りを挙げました。秀吉の作戦とは、美濃の山に忍び込み敵地で木材の材料を調達し、事前に柵用・柱用等に切り 刻み(プレカット)、または壁面用等に縄などで固定(プレハブ工法)して即座に築き上げるという作戦でした。美濃勢 の目を盗み、または撃退しながら資材加工を進め、6月の梅雨で戦いが一時中断した際に数日で完成させたそうです。 また、「石垣山一夜城」は1590年の小田原征伐の際、小田原城の西方にある笠懸山の山頂に築城しました。小田原 城からは見えないように築き、完成してから周囲の木々を伐採したため北条軍は「一夜城」と大いに驚き、戦意を喪失 したと伝えられています。

このように秀吉は、斬新なアイデアと人心を操る作戦と行動で天下統一を完成させたのでした。

電光石火の怒涛の攻撃。
たった8年で天下統一!!

1582年、明智光秀との山崎の合戦を制した秀吉は、その直後に織田家後継者と遺領配分を決める「清洲会議」を 迎えます。当然のごとく事前に根回しをしていた秀吉は丹羽長秀たちの支持を得て、秀吉推薦の信長の嫡孫にあたる わずか3歳の三法師(織田秀信)が織田の家督を継ぐことになり、その後見人を秀吉が受け持つことになりました。

この清洲会議にて今までの織田家筆頭家老柴田勝家と秀吉の立場が逆転したことにより、その後の展開を優位に進め ることができました。翌83年には賤ヶ岳の戦いで越前(福井県)北の庄城の柴田勝家(自害)を破り、続いて加賀国 (石川県南部)と能登国(石川県北部)も制圧し、反秀吉派を一掃していよいよ天下取りに近付きます。

まず、1584年には小牧・長久手の戦いで徳川家康を押さえ、翌85年には紀州(和歌山県・三重県の南部)、四国、 越中(富山県)を平定し、86年に九州征伐を開始し、翌年には九州をも平定。そして1590年の小田原征伐と同年 の奥州(東北地方)仕置で天下統一が完成しました。

本能寺の変からわずか8年。信長が地盤固めをしたことは事実ですが、まわりの阻害要因を排除しながらの天下統一 ですので「太閤あっぱれ」です。エムアーツもこれくらいスピーディーに仕事をしなくてはと反省しています。

正子公也(作家)について

絵巻作家。 1960年、岡山県生まれ。 中央大学理工学部物理学科卒。
大学在学中、寺沢武一氏に師事、寺沢プロダクション制作部長を経て、89年独立。
『三国志』『水滸伝』『戦国武将』などに題材をとり、時代背景から人物の内面までを鮮明に描ききる、豪快にして繊細な作品は他の追随を許さない。 現代を代表する歴史・武将イラストの第一人者である。

  • 1990年 カラーコミック誌「A-ha」にて、処女作「ルオーの道化師」連載
  • 1994年 第一画集『龍闘野』(トレヴィル)を上梓
  • 1997年 第二画集『絵巻三國志』(光栄)を上梓
  • 1999年 第三画集『絵巻水滸伝 梁山豪傑壱百零八』(グラフィック社)を上梓
  • 2001年 CD-ROM『SUIKODEN−The Chinese Traditional Story』(XSIV)をアメリカで発表
  • 2003年 陳凱歌監督(『さらば、わが愛/覇王別姫』、『始皇帝暗殺』)の2005年公開作品 『無極−THE PROMISE』で、衣装デザインを担当(2006年日本公開)。
  • 2005年 塩田明彦監督作品『どろろ』(2007年公開)でヴィジュアルコンセプトデザインを担当
  • 2006年 第四画集『百花三国志』、愛蔵復刻版『絵巻水滸伝 梁山豪傑壱百零八』を魁星出版より同時刊行『無極−正子公也デザイン画集』をキネマ旬報社より刊行
  • 2007年 『絵巻水滸伝』(森下翠との共著)第一期全十巻刊行 上海大学および中国美術学院にて講演(“中国古典の挿絵と映画における美術デザイン”)

おすすめ商品
武田信玄A4クリアファイル(正子公也原画)
武田信玄A4クリアファイル(正子公也原画)
直江兼続A4クリアファイル(正子公也原画)
直江兼続A4クリアファイル(正子公也原画)
前田慶次A4クリアファイル(正子公也原画)
前田慶次A4クリアファイル(正子公也原画)
伊達政宗A4クリアファイル(正子公也原画)
伊達政宗A4クリアファイル(正子公也原画)